KYOKOさんちのお花畑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by KYOKO on  | 

今日のレッスン&植物画教室

昨夜からの積雪で今日はとても寒い1日でした。
今夜もまだまだ降りそうです。

さて、
今日はクラフトの自宅レッスンでした。

1_20140205215111712.jpg

先週から作り始めている薔薇の壁飾りです。
先週は土台と、バラと小花を作り、
今日はリボンと葉っぱを作りました。

画像には写っていませんが
宿題のバラの花もとても美しく出来ていました。
来週には完成予定です。


月曜日、3回目の植物画教室に行ってきました。

2_20140205215114c10.jpg

いよいよ彩色ということで
今回は色見本を作りました。

基本的に単色は使わず
何色かの絵の具の配合で色を混ぜ合わせ
いろいろなパターンを作ります。

驚いたのは白を使わないということです。
薄くする時は水の量で調節します。
光って見えるハイライトの部分は
実際には塗らないで
画用紙の白をそのまま生かすそうです。

いろいろな説明を聞いているだけで
ますますわからなくなってきました。
本当にちゃんと塗れるのか
不安だらけですが
次回頑張ります。

さあ、明日の自宅レッスンもがんばりま~す!

スポンサーサイト

Category : クラフト
Posted by KYOKO on  | 6 comments 

-6 Comments

ペチカ says..."自宅レッスン受けたい(≧∇≦)"
あの 素敵な 薔薇の壁飾りも レッスン出来るのですねぇΣ(☆Д☆)

レッスン受けられる方が羨ましい(°□°;)

リボンのなんとも言えない 曲線 薔薇の繊細さ 土台のきちんとした 土台 全て 教えて欲しいです

素敵で 見とれます(≧∇≦)

すみません(>_<)
支離滅裂な感じになってしまいました(>_<)
2014.02.06 00:59 | URL | #YmpeaqZA [edit]
石畳のん♪ says..."「植物画教室」報告も楽しみです♪"
ご自宅なのに ゆったり広々としたテーブル♪
マンツーマン?での受講も羨ましい限りですぅ♪
土台の厚み、リボンのうねりも??だらけです。
(支離滅裂になりそうなペチカさんの気持ち分かるぅ)

『植物画教室』、いよいよ彩色なんですね~♪(^。^)v
“画用紙の白をそのまま生かす”も目からウロコ!
次なる作品が もの凄~く楽しみです!(^O^)/
2014.02.06 16:48 | URL | #7iSbDyII [edit]
KYOKO says..."Re: 自宅レッスン受けたい(≧∇≦)"
ペチカさん

こんばんは♪
うちのクラフト教室は
基本、我が家に飾ってあるものはすべて
作りたいといわれれば挑戦していただけます(^^)v

自分ですべて作られる方もいらっしゃいますし、
途中で難しくて挫折しそうな場合は
お手伝いして必ず完成して持って帰っていただきます。

教えてほしいと言っていただけて嬉しいです。
ありがとうございま~す♥
2014.02.06 17:54 | URL | #- [edit]
KYOKO says..."Re: 「植物画教室」報告も楽しみです♪"
石畳のん♪さん

このレッスンはマンツーマンでした。
お一人で来られる方も何人かいらっしゃいます。
複雑なものを作る時は少人数の方が私もゆっくり焦らずお伝えできます(^^)v
土台やリボンのうねりも
作り方を知ったら「なんだ、そんなもんか・・」て感じですよ(*^。^*)

『植物画教室』いよいよ彩色です!!
植物画って、背景も植木鉢も花瓶も描きません。
それにありのままの姿を実物大に描くという約束があって
へ~~~!!!って感じです。
最初からうまく描けるわけはない。描けなくて当たり前。
とハードルを下げて立ち向かうつもりです(^^)
先生に助けていただきながら楽しんで来ます\(^o^)/
2014.02.06 18:12 | URL | #- [edit]
けろぴ says..."なるほど~"
「白は使わない」っていうのは私もびっくり!
でも・・・考えてみると、白を使うとぺたっとして
色に透明感がなくなってしまうので、絵具を薄くして
塗る方が透明感なども出るし、薄い色から塗り重ねて
表情を出していくこともできるのでしょうね~。
2014.02.07 00:27 | URL | #7AwgYxkw [edit]
KYOKO says..."Re: なるほど~"
けろぴさん

さすがけろぴさん、その通りみたいです(^^)v
白を混ぜると色が透明感がなくなり汚くなるとのことでした。
学校で描いた水彩画しか知らない私は、
当時は何にでも白を使い、
一番早くなくなったのは白の絵の具だったような気がします。
塗り方も植物画ならではの方法なので
マスターするには時間かかりそうです(^_^;)
2014.02.07 18:38 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。