KYOKOさんちのお花畑

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted by KYOKO on  | 

ワンハンドルのバッグ&生徒さんの作品


久しぶりに本を見てバッグを作りました。

3_201404041037248d2.jpg

4_20140404103726e99.jpg

とても好きなバッグで
母にプレゼントしたこともあります。

本のバッグはクラフト色ですが
今回作ったのは黒いバッグです。

1_20140404103721979.jpg

大きさはやや小さめです。

2_201404041037230fa.jpg

これから内袋作ります。


そして、
いつも忘れてますが
撮影できた生徒さんの作品をご紹介します。

Yさんのティッシュケースです。

5_20140404103727b37.jpg

ベルサイユのバラ風?です。
ゴージャスで素敵。


次はIさんのレターラック。

6_20140404103740300.jpg

ポスト風の赤の鮮やかなラックが出来ました。
このマークは娘さんのご要望で付けられました。
発想がおもしろいですね。

次の作品も楽しみにしてます(^^♪

スポンサーサイト

Category : クラフト
Posted by KYOKO on  | 4 comments 

-4 Comments

石畳のん♪ says..."エココレの最初の本ですね!(^。^)h"
この本が出版された頃、私は丁度エコクラフトを始めましたが
KYOKOさんのエコクラフト歴は、もっと前からでしょうか??

上品なデザインの素敵なバッグは何方の作品かしら?(・。・)h
黒も とてもイイ雰囲気ですね。ワンハンドルは未トライでが・・・
次ぎバッグを作る時には是非作ってみたいと思います。(^O^)/

『ティッシュケース』は、まだ一度も作ったことがありませんが
バラを付けるとグレードが超アップですね~♪(* ̄。 ̄*)ウットリ

『ポスト』、こういう遊び心がある作品は大好きです♪(*^。^*)
2014.04.04 23:41 | URL | #7iSbDyII [edit]
KYOKO says..."Re: エココレの最初の本ですね!(^。^)h"
石畳のん♪さん

エコクラフトはたぶん2004年頃に始めました。
私がクラフトを始めて間もなくしてこの本が書店に並びすぐ購入。
なんて素敵な作品ばかりなんだろうと感動したことを覚えています。

このバッグの作者は大熊さと美さんです。
クラフトの本数を途中で替えたり、掛け編みを使ったり、
ストライプを使ったりいろいろ組み合わせているのに
すごくまとまっていて、すごくバランスのいい作品ですよね!!

教室では私が教えているというより
皆さんのセンスを学ばせていただいているという感じです。
勉強になります(^^)v

そうそう、
のんさんの36年前のお写真見ました。
すごく可愛らしい方ですね!!(こんな言い方失礼かもと思いましたが)
ご主人の名言
「お給料は我慢料」
「心はいつも一年生」
いい言葉ですね。
子ども達にもこれから社会に出る時
言ってあげたい言葉だなと思いました(*^_^*)


2014.04.05 10:31 | URL | #- [edit]
石畳のん♪ says..."嬉しいですっ!(>_<)"
エコ歴、略同じとのこと♪ \(^o^)/ しかし 腕の差・・・(-_-;)

そして愚夫の名言?まで掲載して下さってありがとうございます!
今は、マイブログに文句も付けてくれず、見る影も無い状態ですが
『KYOKOさんが誉めて下さったよ!』と伝えたら~~~
流石にニッコリして嬉しそうでした。(●^o^●)

そして、チョッと太目??の私の写真を『可愛らしい』と言って
頂けたことも、一生の思い出になります。(T_T)うるる

肝心なことが最後になってしまいましたが
『大熊さと美さん』の名前も教えて頂いて
ありがとうございました!φ(..)メモメモ
2014.04.05 16:00 | URL | #7iSbDyII [edit]
KYOKO says..."Re: 嬉しいですっ!(>_<)"
石畳のん♪さん

のんさんのブログを読むと
気付かされることがたくさんあります。
頑張っている方の素敵な言葉をご紹介いただけるのも嬉しいです(*^_^*)
ありがとうございます(^^)/
2014.04.06 08:45 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。